お得情報一覧

水族館の入場料の割引チケット・クーポン入手方法

水族館はとても魅力的な施設です。全国にたくさんあって、入場料も手ごろなうえに、よほど人気のイベントなどを除いては混雑も少ないので、予約なしでも楽しめます。

また天候や気温などに左右されずに一年中楽しめ、子供から年配の方まで楽しめるのが人気のポイントです。

かつての水族館の目玉はイルカショーなどのアトラクションが人気でしたが、大型水槽などの設備の進化でジンベイザメやシャチなどの大型水生動物などの展示や、海底トンネルなど、水槽を内側から見れる水族館など、大人でもたっぷりと楽しめる水族館が増えてきました。

子供連れのファミリーだけでなく、大人のカップルのデートスポットとしても人気になってきました。もちろん魚好きな人にも、じっくりと海洋生物を観察したり、気分転換や癒しのスポットとしても最適です。

水族館の魅力

大人も子供も楽しめるショー

イルカやアシカなどのショーは昔から水族館では定番のショーですが、最近ではさまざまな趣向を凝らしたショーが行われています。

人気なのは、イルカやシャチ、トドやペンギンなど、プールとステージ上で行うショーです。観客はゆっくりと座席に座ってみれるので、子供からお年寄りまで楽しむことができます。

特に前列は水しぶきをわざとかけるためのエリアで、子供たちに人気です。

最近では大きな水槽の中でダイバーがエサやりや水槽の掃除などをショー形式で見せる水族館もあったりします。

このように展示物や水槽の中の魚などを見るだけではなく、動物たちがいろいろなことを演じるところを見れたりするのがショーの魅力です。

2.趣向を凝らした展示、水槽

水槽やプールなどにいるめずらしい魚や動物を見るのも、楽しいものですが、展示などを工夫して、迫力ある生態を見れる水族館も増えています。

ジンベイザメが泳ぐ巨大な水槽や、アシカたちが空を飛んでいるように見える透明のトンネなど、見ているだけでも楽しい水族館もあります。

そして美しいサンゴの海や、雪が舞うようなクラゲの水槽、不思議な形をした深海魚の住む海など、あまり通常では見れない自然を再現してくれる水族館は、非日常を味わしてくれる楽しい施設です。

最近は水族館ウエディングなど、少し変わったイベントなども行っていたりします。

最近、水族館に行っていないという人はぜひ一度行って見てください。癒しの空間としてもおすすめです。

全国の水族館の入場料の割引チケット・クーポン入手方法

全国の水族館の割引チケット・クーポンは、会員制の割引優待サービスを利用すれば、すぐに入手することができます。


映画上映中の作品を割引料金で観る方法

映画って楽しいですよね。最近はテレビだけじゃなく、パソコンやスマートフォンなどでも観ることができますが、やっぱり劇場で見る迫力は格別ですね。

また、上映すぐの作品はDVD/ブルーレイも販売やレンタルが開始してなく、動画配信サービスでも配信されていないので、劇場以外では観ることができません。

映画も話題作品や人気作品となると、いち早く観たいものです。一人でゆったりと観に行くのもいいし、家族と一緒に楽しむのいいですね。

上映中の映画を割引料金で見る方法も紹介します。

まずは、現在、映画館で上映中の作品を紹介します。またゴールデンウィークに上映予定の作品も紹介します。

上映中の映画(2017年4月20日現在)

第1位
名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)

第2位
映画クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ

第3位
SING シング

第4位
モアナと伝説の海

第5位
ゴースト・イン・ザ・シェル

第6位
映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険

第7位
キングコング 髑髏島の巨神

第8位
ReLIFE リライフ

第9位
グレートウォールグ

第10位
ひるなかの流星

ゴールデンウィークに公開予定作品

4/28(金)
映画かみさまみならい ヒミツのここたま 奇跡をおこせ♪
ワイルド・スピード ICE BREAK

4/29(土)
帝一の國
無限の住人
フリー・ファイヤー

5/3(水)
LAST COP THE MOVIE

5/5(金)
カフェ・ソサエティ
ノー・エスケープ 自由への国境

5/6(土)
追憶
劇場版 FAIRY TAIL DRAGON CRY

上映中の映画を割引料金で見る方法

映画の料金は、全国どこの映画館でも大人の通常料金は、1,800円ですね。映画の日や50歳以上の夫婦などの割引があったりしますが、何らかの条件付きで割引なので、条件が合わないと割引になりません。

でも会員制の割引優待サービスを利用すれば、条件なしで割引料金で映画チケットを買うことがでいます。